自己破産の手続きナビゲーション

自己破産には借金を全て無くすことができますが、デメリットもあります。理解した上で行う様にしましょう。

自己破産の手続きナビTOP 過払い請求 過度に期待しないで行う過払い請求

過度に期待しないで行う過払い請求

法律事務所の広告などを見ていると、過払い請求を行う事によって何百万円もの過払い金が手元に戻ってきたという人もいましたなどという文言などを見かける事もあります。

しかし、過払い請求は人によっていろんなケースがあり、この様に多くの金額が戻ってくる人もいれば、全く過払い金が発生していない場合もあるようです。

自分にもきっと多額の過払い金が発生しているのではないか、と過度に期待しすぎる事なく行うといいかもしれませんね。

生活の足しにと頼りにしていたのに、ほとんど戻ってこなかったという事も十分に考えられます。後になってがっかりする事がない様にしたいですね。

気軽な気持ちで手続きを行うといいでしょう。

高額の過払い金を取り戻すなら弁護士に相談

消費者金融などの貸金業者などがお金を貸し付ける場合には、利息制限法で定められた上限金利以下の金利で貸し付けることが義務づけられています。しかし、一昔前までは上限金利を超えた高い金利で貸し付けることもよくありました。

当時に違法に高い金利でお金を借りていた場合には、超過金利分に相当する利息の返還を求めることができます。これが過払い金請求です。この過払い金請求は、自分で行うこともできますが、このような手続にあまり詳しくない人は弁護士か司法書士に相談するのがよいでしょう。なお、司法書士は取り扱い可能な金額に上限が存在するため、金額が高額である場合は弁護士に依頼するのがよいです。

無料で過払いの相談を行う弁護士

最初から、本格的な過払いの相談を行う弁護士の元を訪れるのは敷居が高いと感じている人もいます。その場合には、過払いの相談を行う弁護士が無料相談を行っていないかどうか確かめてみましょう。

過払いの相談を行う弁護士が無料相談を行っている場合には、利用してみる事をおすすめします。過払いの相談を行う弁護士による無料相談は、事前予約を行っておかないといけない場合がありますので、詳しい事は公式サイトから確認しておきましょう。

そうする事で、スムーズに過払いの相談を行う弁護士を利用する事ができます。対処するのが難しい問題であったとしても、法律家がいてくれるといい方向に進む事でしょう。

過払い請求に関する情報

過払い請求を行って多重債務の軽減、解消を

消費者金融など、複数の貸金業者からそれぞれお金を借り入れた末、返済の目処が立たなくなった状態を、一般に多重債務と呼びます。この状態では、それぞれの業者からの借金がどれくらいあるのかが分からなくなっていることもあることから、債務解消の前段階として債務整理を行います。

債務整理で借金の額を正しく再計算することで、全体の借金額を把握し、その後の返済計画の基礎とします。また、この過程で、過去に違法に高い金利でお金を借り入れていたことが判明する場合もあります。その場合は、業者に対して速やかに過払い請求を行い、過払い金を取り戻しましょう。その額によっては債務が大きく減少し、借金がなくなる場合もあります。

多重債務の悩みは過払い請求で解決する事もあります

従来は総量規制がなかったので、年収の3分の1を超える融資を受ける事も可能でした。この時代にお金を借りていた人の中には、貸し金業者数社からお金を借りて、多重債務になっているケースもあります。

数社からの借金を持つ事を多重債務と言いますが、最初は返済が出来る範囲内でお金を借りていた人が簡単にお金を借りる事が出来るので、次々と借金をしてしまい、返済が苦しくなる、返済不能の状態になる事もあります。過払い請求は、過去の借金返済に含まれている過払いの金額を求めて、支払い過ぎた利息を取り戻す事が出来るもので、過払い請求を行う事で借金がゼロになる事もあります。

多重債務の軽減、解消には過払い請求が有効

複数の貸金業者からそれぞれお金を借り入れる状態となってしまうと、個々の業者に対してどれだけ借金があるのか常に把握することが難しくなっていき、返済計画を立てづらくなります。このような多重債務に陥ってしまった場合には、まずは、弁護士に依頼して債務整理を行い、借金の額を正確に計算してもらいましょう。

返済可能な額であれば1社に借金を絞って返済しやすくするのも1つの手です。また、債務整理の過程で、過去に違法に高い金利でお金を借りていたことが分かる場合もあります。その場合は過払い請求を行って払いすぎた利息を取り戻しましょう。過払い金の返還により実質的な借金の額が減り、返済負担が大きく軽減されます。

過払い請求の相談は弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

メニュー

自己破産 借金相談大阪 債務整理 過払い 過払い請求 相続 相続手続き 弁護士、法律事務所 離婚弁護士

自己破産についてや過払い請求、債務整理などの借金相談、相続手続き、弁護士への離婚相談についての情報。

自己破産、過払い請求、債務整理、借金相談、相続手続き、弁護士への離婚相談以外の問い合わせはこちら